プレゼントにおすすめのセンスのいい雑貨店

バースデープレゼントやクリスマスプレゼント、結婚記念日のお祝いなど、プレゼントを選ぶ機会は多くあります。プレゼント選びは、相手の好みを考えたりプレゼントの包みを開けた時を想像したりと、選ぶ時からあれこれ楽しいもの。次のプレゼントには、中央線4駅周辺で買えるセンスの光る雑貨をプレゼントしてはいかがでしょう。もらった人がきっと笑顔になる、そんな品々をご紹介。
(2017年11月20日に公開した記事に、最新の情報を踏まえて加筆・修正しています)

  1. ロシア雑貨店パルク(阿佐ケ谷駅徒歩10分)
  2. matoga(高円寺駅徒歩5分)
  3. 文具と雑貨の店 トナリノ(西荻窪駅徒歩10分)

ロシア雑貨店パルク(阿佐ケ谷駅徒歩10分)

2008年9月から阿佐ヶ谷に店舗を構える「パルク」。店主の渡辺さんは、年2回、春と秋に直接ロシアに出かけ、商品を仕入れます。「ロシアはヨーロッパの一部ですが、ロシア雑貨にはどこかアジアの要素を感じます。かつて皇室御用達だったような品もありますし、生活に密着したようなグッズもあり、幅広いのが魅力です」と渡辺さん。この時期のおすすめは、ロシアのクリスマスにはおなじみ、冬の妖精「ジェットマロースのマトリョーシカ」(2,430円~) 。ハンドメイドも多いという愛らしい品々は、クリスマスプレゼントに一押し!
※季節や仕入れ状況によって在庫は変更されます

ロシア雑貨店パルク
住所 杉並区阿佐谷北4-5-8 1F
電話 03-6479-3658
営業時間 11:00-19:00(日曜:12:00-17:00)
定休日 月曜(他不定休あり)

すぎなみ学倶楽部でも紹介しています。

matoga(高円寺駅徒歩5分)

「matoga」は手仕事のキャンドルと雑貨のお店。もともと友人だったという二人のオーナーが、お気に入りの街である高円寺にアトリエを設けたことがきっかけで開店しました。1つ1つ手作りされるキャンドルは、「得意な物を持ち寄って、二人の感性を存分に生かして作ります。共同制作する時もあるんですよ」。おすすめは、数字とドライフラワーや星、動物などのキュートなモチーフを組み合わせた「バースデーキャンドル」(162円~)。カラフルな「おうちキャンドル」(600円~)は、開店当初からの人気商品。かわいらしい物から大人っぽいシックな物まで、プレゼントする人に合わせて選べるのが魅力です。

matoga
住所 杉並区高円寺南3-59-4-102
電話 070-6458-9964
営業時間 12:00-18:00
定休日 日曜・祝日(イベント出店等で臨時休業あり。要確認)

文具と雑貨の店 トナリノ(西荻窪駅徒歩7分)

「トナリノ」は2013年にオープンした文具と雑貨のお店。こだわりを持ってセレクトされた文具とオリジナル商品が、店内にずらりと並びます。「話題性より、自分たちが使ってみていいと思うものや面白いと思うものを置いています」とオーナー。
現在45種類もあり、どんどん柄が増えている鳥を描いた「とりずかんシリーズ」は今後も定期的に柄が増える予定。季節ごとのポストカードは、ふんわりと柔らかい雰囲気で癒されます。ラブリーなシールを使って、自分だけのオリジナル手帳やノートを作ってみるのもステキ。

文具と雑貨の店 トナリノ
住所 杉並区西荻南1-18-10
電話 03-5941-6946
営業時間 11:00-20:00
定休日 第1・第3水曜

関連記事

  • こだわりの和雑貨でおうち時間を楽しくするこだわりの和雑貨でおうち時間を楽しくする おうちで過ごす時間が長くなっている昨今、快適な生活空間を作るための雑貨をお探しの方も多いのではないでしょうか。今回はそんなニーズを満たしてくれる、和風テイスト […]
  • 日常を明るくしてくれる、西荻窪の個性豊かな花屋日常を明るくしてくれる、西荻窪の個性豊かな花屋 こだわりある雑貨店やおしゃれなカフェが並び、若い女性のまち歩きに人気の西荻窪。実は花屋も多く、ドライフラワーやスワッグ(花や葉を束ねて壁にかける飾り)の扱いは […]
  • とっておきの一品と出会う雑貨店とっておきの一品と出会う雑貨店 文化的な環境が整う中央線界隈では、豊かなライフスタイルを提案する気の利いたショップもしっかりと揃います。今回は、暮らしに役立つこだわりの道具を扱うセレクトショ […]
  • JAZZを感じる、まち「気になる」、阿佐ヶ谷JAZZを感じる、まち「気になる」、阿佐ヶ谷 杉並区内のJR中央線沿線(高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪)エリアを紹介する本シリーズ。ナビゲーターは、今年、結成20周年を迎えるロックバンド「ストレイテナー」 […]
  • プライベート感のあるまち、西荻窪プライベート感のあるまち、西荻窪 ホリエアツシさんと杉並区内のJR中央線沿線(高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪)エリアを歩くシリーズ。最終回はホリエさんが「一番なじみがある」という西荻窪をご紹介 […]
  • こけしの世界の奥深さがなみじゃない!こけしの世界の奥深さがなみじゃない! 近年、“こけし女子”といった言葉が生まれるなど、熱い視線が注がれるこけし。ここでは、紙雑貨店、古書店、カフェなど、そんなこけしをはじめとする郷土玩具を扱うバラ […]

※本記事に掲載している情報は2021年06月28日公開時点のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。