1. イベント
  2. 高円寺フェス

カオスタウン高円寺を「秋の大文化祭」でもっと身近に!

高円寺フェス

駅の南北に広がる活気あふれる商店街に、多様で個性的なお店が多く集まることで知られる高円寺。「高円寺フェス」は、そんな高円寺らしい店舗の店主たちが「小さくても手作りでもいい、気軽に楽しめるイベントを始めよう」と企画し、2007(平成19)年にスタートを切ったイベントです。年を追うごとに規模も大きくなり、近年は、約200店舗前後が参加し、2日間で延べ約20万人弱が街を訪れるようになりました。

「高円寺の秋の大文化祭」というキャッチフレーズを掲げ、様々なジャンルの音楽が鳴り響くストリートライブ、家族で参加できるワークショップ、全国の味が楽しめるフードイベント、人気タレントのトークショー、マニアックさが光る各種展示など、バラエティに富んだ催しが街のあちこちで開催されます。中でも、北口駅前広場に特別に設置されたリングで行われる「駅前プロレス」は迫力たっぷりで、圧巻の一言。今では高円寺フェスの名物行事となっています。また、同じリングでは、杉並区公式アニメキャラクター「なみすけ」や高円寺商店街連合会の公式キャラクター「サイケ・デリーさん」などが登場する「ゆるキャラプロレス」も行われ、観覧者の多さに入場制限する年もあったほどの人気を誇ります。

2018年は、JR高円寺駅の南口にある高南通りからパル商店街を万燈神輿が渡御するなど新たな催しが加わり、盛り上がりに拍車がかかりそうです。イベントのスケジュールや開催場所、参加店の情報などは、公式サイトのほか、イベント当日に無料配布されるガイドブックに詳しく掲載されるので、要チェックです。高円寺の街を知る人も知らない人も、この「大文化祭」で新しい何かを発見できるはずです。

高円寺フェス 実行委員長からひとこと

お店に背中を向けないイベントを目指して今年で12回になります。毎年、お店を回遊できる仕掛けを作っていますが、2018年は特にインストアライブやギャラリーなど、アーティストとお店のコラボを始めましたので、ぜひお楽しみください。

開催日 2018年10月27日(土)・28日(日)
開催場所 JR高円寺駅周辺
お問い合わせ

http://koenjifes.jp/