1. 観る・歩く
  2. ハロウィンは「街コス@高円寺フェス」を楽しむ!

ハロウィンは「街コス@高円寺フェス」を楽しむ!

昨年は2日間で15万人を動員し、ますます盛り上がりを見せる「高円寺フェス」。街中の会場で様々なイベントが同時多発的に行われ、若者から親子連れまで幅広く楽しんでいただける“秋の大文化祭”として、今年で9回目を迎えます(10月31日・11月1日の土日に開催)。そんな「高円寺フェス」で中央線あるあるPROJECTが主催するイベントのひとつに、杉並のアニメカルチャーやサブカルチャーを伝えるコスプレ・イベント「街コス@高円寺フェス」があります。今回は、その企画運営を担う街コス実行委員会のふたりと一緒に、当日訪れたい撮影スポットやオススメスポットをご案内します。

※イベントの詳細情報は公式サイトをチェック!
※「街コス@高円寺フェス」は更衣室を利用していただくほか、利用規約があるので事前に必ず公式サイトをご確認ください。

街コス実行委員会の凛宮さん(左)と加藤志乃さん。お気に入りのコスプレ衣装で登場です。

街コス実行委員会の凛宮さん(左)と加藤志乃さん。お気に入りのコスプレ衣装で登場です。

街コス撮影スポットその1「長仙寺」

次に向かったのは、駅南口・エトアール通り商店街の西友近くにある真言宗「長仙寺」。なんとこちらでは、「高円寺フェス」両日ともスタッフが常駐するのでコスプレ撮影がOKなんです。仁王像が睨みをきかせる山門をくぐると、商店街の真ん中にあるとは思えないほど閑静で緑が美しい庭が。まさに和装コスプレの世界観を活かせる絶好の撮影スポットと言えるでしょう。そして実はお寺が多い高円寺の街。木々に囲まれ自然と心も穏やかに和みます。散策の疲れも吹っ飛んでしまう癒やしスポットにぜひ立ち寄ってみてください。

※イベント時以外はコスプレ撮影には対応していませんので、問合せはご遠慮ください。

朱色の山門は威厳があります。

朱色の山門は威厳があります。

「最近は和装のキャラのコスプレが流行っているんです」と凛宮さん。

「最近は和装のキャラのコスプレが流行っているんです」と凛宮さん。

広々とした境内でぜひ撮影を楽しんでください。

広々とした境内でぜひ撮影を楽しんでください。

長仙寺
住所 杉並区高円寺南3-58-4

街コス撮影スポット紹介2「高円寺中央公園」

「長仙寺」の次の目的地は、地域住民の憩いの場「高円寺中央公園」です。ここは、普段は親子連れなどで賑わう一方、村上春樹『1Q84』に登場する公園のモデルとも言われ、ファンによる聖地巡礼スポットのひとつにもなっています。そして「高円寺フェス」の2日間は、人気イベント・ゆるキャラまつりの会場に! 今年は総勢40体ものキャラクターが登場予定。昨年の「高円寺フェス」でみうらじゅんさんに選出された高円寺商店街連合会公式キャラクターのサイケ・デリーさん、そして杉並区公式キャラクターのなみすけも登場します。

ゆるキャラまつりは「高円寺フェス」の中でも名物イベントのひとつ。

ゆるキャラまつりは「高円寺フェス」の中でも名物イベントのひとつ。

当日はコスプレと人気ゆるキャラのコラボが実現する!?

当日はコスプレと人気ゆるキャラのコラボが実現する!?

高円寺中央公園
住所 杉並区高円寺南4-31-7

街コス@高円寺フェス協力店その2「Amp Cafe」

「高円寺中央公園」のすぐ脇には、ギャラリー兼イベントスペース「Amp Cafe」があります。ここでは「高円寺フェス」当日に<Koenji Town Museum>という複数店舗を舞台にしたアート・イベントが行われますが、カフェバーのスペースも併設されているので気軽に覗いてみてください。今回は、ふたりをイメージして対照的で華やかなカクテル(ブルー・キュラソーの爽やかな色味を活かしたチャイナ・ブルーと、カンパリの赤が鮮やかなスプモーニのアレンジ。ともに500円)をつくっていただきました。

コンクリート打ちっぱなしの外観が印象的な建物の1階にあります。

コンクリート打ちっぱなしの外観が印象的な建物の1階にあります。

海外アーティストのドローイング前で乾杯!

海外アーティストのドローイング前で乾杯!

ギャラリーなのでアート作品と一緒に撮影することもできそうですね。

ギャラリーなのでアート作品と一緒に撮影することもできそうですね。

Amp Cafe
住所 杉並区高円寺南4-30-1
電話 03-3315-3677
営業時間 イベントなどに準ずる
定休日 不定休

ハロウィン・パレード・コース「ルック商店街~PAL商店街」

「高円寺フェス」両日の15時30分頃、「街コス@高円寺フェス」のメイン・イベントとして、ひと連なりになっている「ルック商店街~PAL商店街」を練り歩くコスプレ・パレードを開催します。スタート地点はルック商店街内。ハロウィン・イベントがあちこちで人気を集めていますが、人情味溢れるルック商店街から明るいアーケードのPAL商店街を歩く「街コス@高円寺フェス」のパレード・コースは格別楽しそうです。商店街が差し替わるあたりに桃園川の暗渠があるので、高低差のあるコースになっているのも面白いですね。

若者に人気の古着屋も多いルック商店街。

若者に人気の古着屋も多いルック商店街。

PAL商店街はアーケードを透過する光が美しく、アニメの世界に負けない写真が撮れそうです。

PAL商店街はアーケードを透過する光が美しく、アニメの世界に負けない写真が撮れそうです。

ルック商店街~PAL商店街

街コス@高円寺フェス協力店その3「自由人酒場」

さて、ここまで歩いてなんだか良い時間。お腹も空いてきました。そこでJRの高架近く、飲食店が集まる裏路地にある「自由人酒場」を訪れることに。店名のとおり、自由を愛する多様な人たちが交差する酒場です。手づくりのつまみはどれもお酒好きにはたまらないものですが、甘口!!キーマカレー(680円)は特に人気です。「高円寺フェス」当日、日中は座・高円寺エントランスで行われるカレーイベント「中央線あるあるPROJECT カレーなる戦い in 杉並」に出店し、夜はいつも通りお店を開けているとのこと。コスプレのままふらっと自由に遊びに行ってみてください。

壁面のイラストと大きな提灯が目印です。

壁面のイラストと大きな提灯が目印です。

初対面でも自然体で受け止める気さくなマスターのいるこのお店。まさに高円寺を象徴する1軒かも?

初対面でも自然体で受け止める気さくなマスターのいるこのお店。まさに高円寺を象徴する1軒かも?

本当に甘〜いキーマカレー。口当たりがクセになります。

本当に甘〜いキーマカレー。口当たりがクセになります。

加藤さんはジャンピー(ピーチリキュール&ほうじ茶のカクテル)、凛宮さんはコーヒー焼酎豆乳割りをいただきました。ともに500円。

加藤さんはジャンピー(ピーチリキュール&ほうじ茶のカクテル)、凛宮さんはコーヒー焼酎豆乳割りをいただきました。ともに500円。

自由人酒場
住所 杉並区高円寺南4-42-6-1F
電話 03-5305-6665
営業時間 18:00~24:00
定休日 不定休

「高円寺フェス」では初めての試みとなる街コス・イベントですが、現役のコスプレイヤーたちで構成する街コス実行委員会は気合充分! どんな人も受け入れる懐の深い高円寺の街は、コスプレイヤーたちにも居心地のよい街と言えるでしょう。しりとりスタンプラリーやストリートライブ、アート・イベントやゆるキャラまつりを開催する「高円寺フェス」。コスプレイヤーの皆さんもそうでない方も、今年のハロウィンはこの「高円寺フェス」で一緒に楽しみましょう!