1. 観る・歩く
  2. 阿佐ケ谷駅から少し足をのばして、善福寺川緑地の桜を見に行く

阿佐ケ谷駅から少し足をのばして、善福寺川緑地の桜を見に行く

東京の桜の開花が始まりました。今年の花見の予定はもう立てられましたか。東京には桜名所が数多くあり、特に川沿いは散歩しながら楽しめて見応えがありますよね。神田川や目黒川、石神井川などが有名どころですが、われらが杉並の善福寺川沿いも負けてはいません。中でもおすすめは、都立公園となっている善福寺川緑地のあたり。阿佐ケ谷駅からは少し歩きますが、向かう道中のんびりと花見に必要な買い物をしながら、訪れてみては如何でしょうか。

善福寺川緑地

善福寺川の中流にある善福寺川緑地は、東京ドーム約4個分の広さを持つ都立公園。1964年に開園し、毎年、約400本の美しい桜並木が多くの花見客を魅了しています。中でも緑地を横切る五日市街道沿いの尾崎橋からの眺めはここのハイライト。撮影スポットの大定番です。毎年4月最初の土日を含む金・土・日曜には、杉並区商店会連合会が主催する「すぎなみ春らんまん祭り」が開催されます。

善福寺川緑地でも圧倒的な見どころスポット、尾崎橋のビフォー。

善福寺川緑地でも圧倒的な見どころスポット、尾崎橋のビフォー。

尾崎橋のアフター。ピンクのアーチがまぶしいです。

尾崎橋のアフター。ピンクのアーチがまぶしいです。

善福寺川緑地
住所 杉並区成田東二・三・四丁目、成田西一・三・四丁目、荻窪一丁目
※尾崎橋まではJR阿佐ケ谷駅から徒歩約20分。ミニストップが目印です。

ここでしか買えないお酒を求めて「酒ノみつや」

阿佐ケ谷駅から善福寺川緑地に向かうには、南口を出てすぐの商店街・パールセンターを通るのが便利。そこでまず訪れたいのが、このパールセンターを7分ほど歩いたところに店を構える「酒ノみつや」です。ここは大正時代から続くいわゆる街の酒屋ですが、まず、仕入れているお酒の種類が半端ではありません。醸造酒から蒸留酒までひと通り揃う中でも、ビール、ワイン、日本酒の充実ぶりは界隈でもトップクラスです。ビールとワインにアメリカのブランドが多いのは、三代目の現店主・三矢治さんにアメリカ滞在の経験があるから。ということでせっかくの花見の機会、ぜひここで珍しいお酒を買い求めてみてはいかがでしょうか。ちなみに店の奥のスペースで角打ち(店でお酒を買って立ち飲みすること)もできるので、飲んべえの方には花見前のゼロ次会の場所としてもうってつけです。

これぞ酒屋という趣きの入口。毎年、善福寺川緑地までの道のりを聞きながら買い物をしていく花見客もいるのだそう。

これぞ酒屋という趣きの入口。毎年、善福寺川緑地までの道のりを聞きながら買い物をしていく花見客もいるのだそう。

店内にはところ狭しとあらゆる酒が並びます。

店内にはところ狭しとあらゆる酒が並びます。

400種ほど常備しているというワインがずらり。カリフォルニアをメインに赤・白・スパークリングの品揃えが見事です。

400種ほど常備しているというワインがずらり。カリフォルニアをメインに赤・白・スパークリングの品揃えが見事です。

花見に気軽に持っていける1000〜2000円代のものでもスクリューキャップのボトルが意外に多いのだとか。ワインオープナー要らずで有り難い限り。

花見に気軽に持っていける1000〜2000円代のものでもスクリューキャップのボトルが意外に多いのだとか。ワインオープナー要らずで有り難い限り。

群馬の老舗酒蔵のタンクを借りて製造しているというオリジナルの純米吟醸。このように日本酒の取り扱いにも気合いが入っています。

群馬の老舗酒蔵のタンクを借りて製造しているというオリジナルの純米吟醸。このように日本酒の取り扱いにも気合いが入っています。

酒ノみつや
住所 杉並区阿佐谷南1-13-17
電話 03-3314-6151
営業時間 月~金11:30~22:30、土・祝11:30~20:00、日15:30~19:30
定休日 年中無休

フランスパンにかける熱量に促されて「SONKA」

善福寺川緑地まで来たら、ぜひ立ち寄ってみて欲しいのがこの「SONKA」。フランスパン専門という都内でもなかなかないタイプのパン屋で、花見のお供にサンドイッチや菓子パンをテイクアウトするのがおすすめです。店主の村山大輔さんは、音楽活動やサラリーマン生活を経て2014年に店をオープン。ただし最初は、「人の集まる場所を持ちたかった」という思いが先行し、パン屋という形態になったのも実は偶然の成り行きだったそうです。それでも、修行先のレストランでフランスパンしかつくらない部署に配属されたことがきっかけで「自分にはフランスパンしかない」という覚悟が生まれ、いまでは「これしかできない不器用さ」が「こだわり」だと捉えられるようになったといいます。村山さんの心のこもったフランスパンに出会いに、ぜひ訪れてみてください。

インパクトあるピンクの壁面と看板。尾崎橋からそのまま五日市街道を東に2〜3分ほど歩いたところに店はあります。

インパクトあるピンクの壁面と看板。尾崎橋からそのまま五日市街道を東に2〜3分ほど歩いたところに店はあります。

小じんまりとした店内ながらイートインも可能です。

小じんまりとした店内ながらイートインも可能です。

フランスパンに添えられたPOPをお読みください。簡潔なこの一言に村山さんの実直さがよく表れています。

フランスパンに添えられたPOPをお読みください。簡潔なこの一言に村山さんの実直さがよく表れています。

若かりし頃はヒップホップグループを組んでいたので、普段はジャズを流しつつも、その頃の痕跡がどうしても滲み出てしまっているのがこのスペースです。

若かりし頃はヒップホップグループを組んでいたので、普段はジャズを流しつつも、その頃の痕跡がどうしても滲み出てしまっているのがこのスペースです。

杉並在住歴も長い村山さん。元々駅から離れた場所を探してここにたどり着いたそうです。

杉並在住歴も長い村山さん。元々駅から離れた場所を探してここにたどり着いたそうです。

SONKA
住所 杉並区成田東2-33-9
電話 03-5913-8551
営業時間 10時〜売り切れまで
定休日 火曜・日曜、年末年始

阿佐ケ谷駅から善福寺川緑地までは、先述のとおりパールセンターを通って向かうのがベスト。スーパーや惣菜店が充実しており、買い出しにも困りません。花見スポット付近にも地元で人気の焼き鳥店やコンビニがありますが、この時期は混雑しますのでお気をつけください。阿佐ケ谷駅から発車しているコミュニティバス「すぎ丸」の停留所も付近にあるので活用できます。それでは、杉並での桜詣でをお楽しみください!

「酒ノみつや」で入手したカリフォルニア産赤ワイン(2014サイクルズ・グラディエーター、1724円)と「SONKA」でテイクアウトしたBLTサンドイッチ(540円)の絶妙なコンビネーション。

「酒ノみつや」で入手したカリフォルニア産赤ワイン(2014サイクルズ・グラディエーター、1724円)と「SONKA」でテイクアウトしたBLTサンドイッチ(540円)の絶妙なコンビネーション。

さて、2018年の善福寺川緑地の桜はどんな表情を見せてくれるのでしょうか。

さて、2018年の善福寺川緑地の桜はどんな表情を見せてくれるのでしょうか。