1. 買う
  2. マニアックなアナログレコード店がなみじゃない!

マニアックなアナログレコード店がなみじゃない!

ブロードバンドやスマートフォンの普及で音楽を楽しむ環境が多様化するなかで、近年、アナログレコードが見直されている。デジタルにはないあたたかみのある音、プレイヤーに針を落として聴く手間などが、若者を中心にかえって新鮮に映るようだ。今回は、そうしたレコードを扱う中央線らしい店をピックアップ、ニューカマーから老舗まで紹介する。

LOS APSON?(高円寺駅徒歩6分)

1994年に西新宿にオープンし、幡ヶ谷を経て2015年秋に高円寺に移転してきた、アンダーグラウンドな音楽ファンから愛される「LOS APSON?」。扱う音楽ジャンルは非常に広範囲だが、とりわけノイズや実験音楽などに強い。レコードだけでなくCD、Tシャツ、ポスター、雑貨など関連グッズも揃い、店内は賑やかで楽しい雰囲気に満ちている。インディーミュージシャンが多く暮らす高円寺ならではのレコードショップだ。

LOS APSON?
住所 杉並区高円寺南4-3-2
電話 03-6337-1595
営業時間 15:00〜20:00
定休日 水曜

オントエンリズムストア(阿佐ヶ谷駅徒歩5分)

2016年に阿佐ヶ谷に新規オープンした「オントエンリズムストア」。ジャズ、ロック、ソウル、ワールドミュージック、昭和歌謡などの中古レコードをメインに取り扱う店で、小規模ながら一歩店内に入ればリズムと心地よいバイブスに溢れている。レコードのほか、CDや本、アートグッズ、DJでもある店主自らプリントするオリジナルTシャツなども販売。レコードの買い取りは1点から大歓迎だそうだ。

オントエンリズムストア
住所 杉並区阿佐谷北1-27-7
電話 03-3398-2092
営業時間 17:00〜22:00 土日14:00〜22:00
定休日 水曜

月光社(荻窪駅徒歩2分)

荻窪で70年以上続く老舗の中古レコード店「月光社」。2代目の店主が切り盛りし、現在はさまざまなジャンルのレコードが所狭しと並べられているが、創業当時から変わらず中心となっているのがクラシック音楽だ。杉並公会堂完成が1957年なので、荻窪はそれよりも前からこの店によって「クラシックの街」の素地がつくられていたと言えるだろう。多くの音楽ファンに愛される東京有数のレコード店である。

月光社
住所 杉並区上荻1-4-11
電話 03-3398-2092
営業時間 11:00〜20:30
定休日 水曜

ファンレコード(西荻窪駅徒歩3分)

日本の古き良き時代の歌謡曲を幅広く提供してくれるのが、この「ファンレコード」。海外のフォーク、ジャズ、ロックのスタンダードなLPももちろん置いているが、中古レコードの多くは7インチの日本のフォークやポップスだ。アンティークショップで有名な西荻窪らしく、中古レコードやCDのほかにカセットテープも多く揃う。ノスタルジックな雰囲気が店内に濃厚に漂い、まるでタイムスリップしたような気分を味わえる。

ファンレコード
住所 杉並区西荻南3-15-13
電話 03-3335-2349
営業時間 11:00〜20:00
定休日 不定休