1. 観る・歩く
  2. 西荻窪のハロー西荻がなみじゃない!

西荻窪のハロー西荻がなみじゃない!

今年で28回目を迎えるハロー西荻。街全体が盛り上がるお祭りです。

ハロー西荻

「探せば探すほど、いい店が見つかる街」、それが西荻窪

JR西荻窪駅は1日の乗降客数が約8万4000人。これは杉並区内のJR4駅(高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪)の中ではもっとも少ないのですが、個性的な店が多く集まる街として今、注目を集めています。

商店街の方によると、昔は魚、肉、野菜を取り扱う、いわゆる生鮮三品の店を中心に活気を見せ、商店街には人があふれてまともに歩けなかったそうです。時代の移り変わりにともない、こうした店はずいぶん少なくなりましたが、最近は若い人たちによるビストロやカフェ、雑貨店などの特徴のある店がずいぶん増えてきました。

西荻窪には駅を中心に23もの商店街があり、飲食店だけでも約300店が軒を連ねています。それ以外にも趣味や暮らしにまつわる専門店が数多く存在し、女性一人でも入りやすい店が多いことも魅力になっています。西荻で毎年5月に行われるイベント「ハロー西荻」の昨年のキャッチフレーズは「ほっとする街」でしたが、まさに「駅に降り立つとほっとする」ということなのかも知れません。

街の特徴としては、人と人、店と店のつながりが強く仲が良いことも挙げられます。店の主人から別のおすすめの店を紹介してもらえることも。大手チェーン店が少なく、駅前広場や大きな通りもない西荻窪ですが、小さくても実力のある店が集まっていることで熱心なファンを生み出しています。「探せば探すほど、いい店が見つかる街」、そんな西荻窪に是非足を運んでみてください。

当日は「ハローくん」もお待ちしていますよ(笑)

杉並区と南相馬市(福島県)は、2005年に災害時相互援助協定を結びました。ハロー西荻で万灯みこしと相馬の野馬追が恒例になっているのはそのためです。他にも音楽ライブやパフォーマンス、ご当地キャラ撮影会など、大人も子供も楽しめる多彩なイベントが街のあちこちで開催。当日はご当地キャラブーム以前から愛され続けているハロー西荻のマスコットキャラクター「ハローくん」もお待ちしていますよ(笑)。

また、西荻窪をくまなく歩いてほしいという思いから始めたのがウォーキング&スタンプラリー。駅の四方に広がるスタンプポイントは全16箇所。昨年は7000人近くの方々がこれに挑戦しましたが、そのうち全ポイントを回って完走した人が約7割と非常に高いのも街の魅力あってこそでしょう。

今年のハロー西荻は「住みたい、買いたい、食べたい街」がキャッチフレーズ。気の向くまま、足の向くままに西荻窪の街を散策して、ぜひお気に入りの一軒を見つけてみてください。

ハロー西荻実行委員長 小林義雄さん

ハロー西荻実行委員長 小林義雄さん

第28回 ハロー西荻
住所 5月27日(土)・28日(日) 10:00~16:00
場所 JR西荻窪駅周辺
HP http://www.nishiogi-net.com/hello/

西荻窪の名店からなみじゃないおみやげをプレゼント!

下でも紹介した小張精米店より、2016年にグッドデザイン賞を受賞したお米の2合ギフト3個セットを抽選で5名様にプレゼント!ご希望の方はハガキ、FAXまたはインターネットよりお申し込みください。

2016年にグッドデザイン賞を受賞したお米の2合ギフト3個セットを抽選で5名様にプレゼント!

応募方法
ハガキ ①郵便番号・住所、②氏名、③年齢、④性別、⑤電話番号
⑥下で紹介した8つのお店の中で行ってみたいお店すべてを明記し、
〒100-8502(住所不要)
東京新聞広告二部「西荻窪プレゼント」係まで
FAX ハガキと同じ必要事項をご記入の上、03-3502-7227
東京新聞広告二部「西荻窪プレゼント」係まで
インターネット 東京新聞HP内からお申し込み
http://www.tokyo-np.co.jp/ad/nishiogi/
締切 6月5日(月)
当選発表 賞品の発送をもってかえさせていただきます。
なお、いただいた個人情報は、賞品の発送にのみ使用いたします。

ハロー西荻と一緒に楽しむ!
探せば探すほど、いい店が見つかる街

ハロー西荻と一緒に楽しむ!探せば探すほど、いい店が見つかる街

この方々が案内します(ハロー西荻実行委員)

ハロー西荻実行委員

左:小林義雄さん
ハロー西荻実行委員長、西荻窪商店会連合会会長。電器店の会長を勤める。西荻窪歴48年。
中:山崎照彦さん
ハロー西荻実行委員。本業では眼鏡やカップ・トロフィーなど記念品の卸業を手がける。
右:今野英治さん
ハロー西荻実行委員。北口の新刊書店「今野書店」代表。西荻窪関連本のコーナーも。

シンプルなおいしさを追求

東京女子大近くにある地域密着型の評判店。各地で30年間修行した店主の「シンプルにおいしいパンを作りたい」という思いが一個一個のパンに込められています。食パン1斤(277円)、メロンパン(164円)、レトロバゲット(298円)と価格も良心的。

タグチベーカリー

タグチベーカリー
住所 杉並区西荻北4-26-10
電話 03-6913-9853
営業時間 9:00〜19:00
定休日 月曜日

茶箱の魅力に触れられます

2004年、骨董の老舗「伊勢屋美術」のギャラリーとして並びにオープン。茶道具一式を収める茶箱に力を入れています。展示会の際は地下の茶室も開放。気さくな店主が皆さんのお越しをお待ちしています。

壽庵

壽庵

壽庵

壽庵
住所 杉並区西荻北4-5-22
電話 03-3399-2756
営業時間 10:00〜19:00
定休日 日曜日

地元の有名ビストロとして定着

店名はフランス語で「一文無し」という意味で、フランス修行時代のご夫婦が一文無しになるまで食べ歩いたことが由来。地元の有名ビストロとして定着し、特にランチタイムはほぼ満席状態。季節ごとに替わるメニューにも注目。

サン・ル・スー

サン・ル・スー
住所 杉並区西荻南3-17-4 第2篠ビル2F
電話 03-3247-1408
営業時間 12:00〜13:30/18:00〜21:00(L.O.)
定休日 月曜日・第2、第4火曜日

人気のお米セレクトショップ

創業は1933年で、店主は3代目。「粘り」「艶」「香り」はもちろん、とくに「のどごし」を重視して全国各地からお米を取り寄せています。奥様がデザインした2合ギフトパックは2016年のグッドデザイン賞を受賞。

小張精米店

小張精米店
住所 杉並区南荻窪3-21-4
電話 03-3333-0909
営業時間 9:00〜18:00
定休日 日曜日・祝日

ほっと一息つける街の喫茶店

創業47年の老舗喫茶店。毎日訪れる人もいるくらい居心地の良い店です。ネルドリップ式でていねいに淹れるアイスコーヒーはとっても深い味わい。写真は店長が直々に考案したジブリトースト(570円)とホットジンジャー(440円)。

エトアール

エトアール

エトアール
住所 杉並区西荻南3-11-12
電話 03-3333-2702
営業時間 9:00〜翌0:30(L.O.)
定休日 なし

地元のお客さんも通う人気店

看板メニューは大山どりを使用した焼き鳥。開店と同時に地元のお客さんで賑わいます。キャベツに添えられる特製味噌は、これだけをテイクアウトする人がいるほど人気。南高梅で作る自家製の梅酒もぜひご賞味を。

どん

どん

どん
住所 杉並区松庵3-32-11 サンパレス松庵1F
電話 03-5941-7031
営業時間 18:00~翌0:00 (土曜日17:00〜、祝日〜23:00)
定休日 日曜日・第3月曜日

夏季は売れ切れ必至のかき氷

1965年から続く老舗の甘味どころ。名物は昔ながらの製法で作るかき氷で、夏の暑い日は夕方には売り切れてしまうのでご注意を。最近は男性の一人客も増えているとのこと。濃厚ないちごが香るいちごミルク金時(930円)は絶品。

甘いっ子

甘いっ子

甘いっ子
住所 杉並区西荻南2-20-4
電話 03-3333-3023
営業時間 11:00〜18:00(なくなり次第終了)
定休日 月曜日

クラフトマンシップあふれる名店

熊本県「天草」出身の店主が2013年にオープンしたオーダー靴と靴・カバン修理の店。内観がおしゃれなうえに、全国各地で修行を積んだ靴作りの腕も超一流。毎週火曜日はレディースデーで婦人靴修理が10%OFFになります。すぐ近くの2号店では靴作り教室も開催。

天草製作所

天草製作所

天草製作所
住所 杉並区西荻南2-7-5 1F
電話 03-3334-6822
営業時間 10:00〜20:00(日曜日・祝日は19:00)
定休日 水曜日