1. 食べる
  2. ラーメンライター・福岡岳洋の何度もリピートしたくなるラーメン店in高円寺

ラーメンライター・福岡岳洋の何度もリピートしたくなるラーメン店in高円寺

昔からミュージシャンや演劇人といった多くのクリエイターが集まる街・高円寺。リーズナブルな居酒屋やダイニングをはじめ、古着屋やカフェも多いので若者の街としても知られており、日付が変わっても賑やかな雰囲気があちこちから感じられる活気あふれたエリアだ。そんな高円寺で絶対おさえておきたいラーメンといえば、まずはこの4店。

麺屋 はやしまる(高円寺駅徒歩5分)

むっちり食感の自家製麺が自慢

庚申通り商店街の路地裏にあるこの店は、食事時には行列になることもある人気店。自家製麺ゆえに麺の特性を熟知しており、たっぷりの湯でしっかりと茹で上げた麺は風味と食感が引き出されている。メニューのバリエーションも豊富で、つい何度も足を運んでしまう魅力がある。季節ごとの限定メニューは、毎年趣向が凝らされているのも見逃せないポイントだ。オーブンで焼いて仕上げる香ばしいチャーシューも絶品。

塩わんたんめん(900円)

塩わんたんめん(900円)

麺屋 はやしまる
住所 杉並区高円寺北2-22-11
電話 03-3330-6877
営業時間 11:30〜15:30 18:00〜22:30 火11:30〜16:00 土日祝11:30〜21:00
定休日 水曜

麺屋 賢太郎(高円寺駅徒歩2分)

じんわり辛い、勝浦名物から着想を得た一杯

ビル奥のテナントという見つけ難いロケーションながらも、数々のメディアに取り上げられた実力店。魚、鳥、豚の味わいをミックスした三刀流かさね味わい麺とストレートに豚骨を感じる塩とんこつ麺を筆頭に、定番メニューが並ぶ。名物の勝浦式タンタン麺のほか、ゆず塩そば、煮干背あぶら麺などの創作麺もあり、種類の豊富さに驚く。店主はこれ以前にも中野区でラーメン店を経営しており、長年のラーメン店経験が隙のない味を作り出している。

豪華うま具のせ勝浦式タンタン麺(890円)

豪華うま具のせ勝浦式タンタン麺(890円)

麺屋 賢太郎
住所 杉並区高円寺北3-22-7プラザ高円寺1F奥
電話 080-1012-5970
営業時間 11:45〜14:30 18:00〜1:30
定休日 月曜

太陽(高円寺駅徒歩2分)

煮干の風味漂う、ちょっとレトロな一杯

北口純情商店街入口の路地にあるこちら。本店は江古田にあり、そちらも人気を博している。木造のレトロな雰囲気につつまれた店内には、ふわりと煮干の香りが漂い、和風のテイストが好きな方にはそれだけでたまらないものがある。メニューはリーズナブルで、さらにお得なセットメニューも数多く揃っている。ラーメンにチャーハンをつけようか、それとも名物の餃子か、と何にしようか悩んでしまうのもこちらでの楽しみと言えるかも。

らーめん(480円)

らーめん(480円)

太陽
住所 杉並区高円寺北3-22-12
電話 03-3339-2738
営業時間 11:00〜2:00
定休日 無休

中華そばJAC(高円寺駅徒歩8分)

本場仕込みの徳島ラーメンを高円寺で

環七通り沿いに店を構えるこちらの店主は、徳島で生まれ育った人物。もちろん本物の徳島ラーメンを知る人物であり、いくつかタイプのある徳島ラーメンの中でも濃厚なスープのものを忠実に再現している。店に近づくと豚骨の香りが漂い、期待に胸が踊る。徳島から仕入れている麺は、しっかりとスープを絡め、一体感は抜群だ。そして徳島ラーメンの特徴とも言えるタレで煮込んだ豚バラ肉。これと一緒にライスを食べるのが徳島スタイルだ。

JACそば(900円)

JACそば(900円)

中華そばJAC
住所 杉並区高円寺北1-4-12
電話 03-5318-5240
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜26:00 日曜11:30〜16:00 18:00〜23:00(売り切れ次第終了)
定休日 不定休